Renosta Knot

大谷地モデルルーム工事レポート

こんにちは、リノスタ川上です。

引き続き北海道は自粛体制が続いていますが、リノスタでは新たなモデルルーム工事が進行しています。

6月にオープン予定となっているのでスタッフ一同感染予防をしっかりと行いつつ対応していきたいと思います。

今日は現場の様子を少しお見せいたします。

 

リビングに入ってすぐの壁にはたっぷりと収納できる無印の棚を設置しています。

壁には木を貼り、アクセントクロスとはまた違った木のやさしさを表現しています。

 

また、床にはマンション用の無垢床材を使っているので、

肌触りの優しい暖かいお部屋になりそうです。

現場確認時には寸法、位置があっているか

歪みやそりがないかなどしっかりとcheckしていきます。

プランをつくると毎回反省点は出てきます。

「ここはあと1センチ高くても良かった」

「次はもう少し違った素材を使ってみよう」

など毎回見返しては挑戦することを繰り返しています。

 

今回は無印良品の棚と造作稼働棚、無垢のフローリングと素材を感じられるような内装デザインになっています。

家にいるふとした瞬間に木の温かみを感じられるようなモデルルーム。

ここから新たにたくさんの人と出会い、一緒に暮らしを豊かにするお手伝いができたらなと思っています。

 

投稿者紹介

総務スタッフ

総務スタッフ

気持ち良く店内でご商談いただけますよう日々『笑顔で明るく』を心掛けております。お気軽にお声をかけていただけたら嬉しいです。

関連記事